Top
記念植樹
2018年3月2日(金)

 昨日の春の嵐176.pngで1日延期になっていたさくら組の記念植樹が行われました。
毎年卒園していく子ども達が園庭に1本ずつ桜の木を植えて行ってくれます。
この季節になると花を咲かせてくれるので、そのたびに子ども達の事を思い出します。
子ども達とのお別れはちょっぴり寂しいですが、1本ずつ増えていく桜の木を見て、大きくなっていく子ども達を思い出すのも楽しみです。


今年の桜は河津桜
「大人になっても幼稚園に見に来て下さい」と話す園長先生の話を聞く子ども達も真剣です。
b0233868_14181262.jpg
クラスの代表のお友達が仕事分担をして植えていきます。
穴を掘って、桜の木を植えて、たっぷり水をかけてあげます。
b0233868_14182849.jpg
b0233868_14184224.jpg
169.png園庭の隅に みんなで植えた 記念樹169.png
皆で歌も歌いました。
b0233868_14185395.jpg
最後にみんなで記念撮影です。
園長先生が指差しているのが今年植えた河津桜です。
いくつか蕾も膨らんでいました。
卒園式の頃には咲くでしょうか 102.png
b0233868_14252622.jpg
  注 今年植えた桜は園長先生の後ろにある大木ではありません。
    よーーく見ると分かる、その前の細身の木です。
    お間違いのないように 109.png

[PR]
Top▲ | by tomitsuka659 | 2018-03-02 14:27 | 年長 | Comments(0)
<< ひな祭りのつどい | TOP | TCL 開催 >>
" design & illustration" skin
by nyanmyupurin